艦娘教室<〇四>駆逐艦/下巻 一覧に戻る

駆逐艦とは何かを艦娘と学んでいこう!

「艦これ」イベント用に執筆した冊子です。
B5サイズ/44P/表紙カラーPP/本文モノクロ/オフセット

2018年10月14日「神戸かわさき造船これくしょん」にて参考出品、11月18日「瀬戸内海域進攻作戦」(広島県立産業会館)にて初版発行。

※「沈没海峡」は艦これイベント参加のための合同サークル名です。




ペーパーブック版

一覧に戻る


■艦娘教室<〇一>戦艦・改/下巻

ジャンル
サイズ

海外駆逐艦の登場でますます艦娘で溢れかえる鎮守府。出撃からあぶれて暇そうな艦娘たちが教室に集まり、海外艦との相互理解のためとして香取先生の特別講義に臨みます。駆逐艦・下巻は駆逐艦誕生のきっかけとなったフランスの海軍戦略思想「ジューヌ・エコール」にスポットを当て、スペイン・ポルトガル全盛の大航海時代から英仏対決の帝国主義時代へと変遷していく世界の動向と日本の関わりや、フランスの水雷艇戦略に対抗して登場した「水雷艇駆逐艦」が多様な任務にあわせて駆逐艦に進化し現代護衛艦へと至る500年の歴史を辿ります。

サンプル









無断転載禁止