艦娘教室<〇三>軽巡・改 一覧に戻る

艦娘と学ぶ軽巡史

「艦これ」イベント用に執筆した冊子です。

B5サイズ/本文コピー/表紙オフセット/手作り製本(背面製本テープ留め)のスーパーコピー本です。

2016年5月29日「我、夜戦に突入す!4」(インテックス大阪)にて初版発行。
2016年8月13日「コミックマーケット90」(東京ビッグサイト)にて改訂版発行。
現在は大幅な加筆を行った改訂版のみ取り扱い中です。

※「沈没海峡」は艦これイベント参加のための合同サークル名です。




ペーパーブック版
ダウンロード版
[studio麗] の【艦娘教室<〇三>軽巡・改】
DMM
Melonbooks DL

一覧に戻る


■艦娘教室<〇三>軽巡

ジャンル
サイズ

あいかわらずの資源不足で出撃もままならない貧困鎮守府。暇つぶしとして艦娘同士で歴史の勉強をすることに。
今回は軽巡ながら連合艦隊旗艦の経験がある大淀さんが先生役で軽巡洋艦の歴史を語ります。
帆船時代のコルベット・スループ・フリゲートから、巡洋艦、装甲巡洋艦、装甲艦の時代を経て、防護巡洋艦、軽巡洋艦、戦後のミサイル巡洋艦・イージス艦へと変遷していく過程を漫画形式で描きました。
後半は日本の軽巡をそれぞれの艦娘が自己紹介していきます。

※ダウンロード版(PDF形式)は拡大縮小表示の際のモアレ対策としてスクリーントーン部分をグレースケールに変更しています。

サンプル





無断転載禁止