Doujin Software Products since 1989

Cities:Skykines プレイログ(3)津波とたたかうシティー・リベンジ・その5【油田王】

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

石油産業エリアを作る

前回 → http://studio-ray.jp/blog/?p=1369

今回は全部の産業エリアを試すことも目的のうち
農業エリアが完成したので次は石油産業エリアを作ります(`・ω・´)ゞ<できました
石油王の国アブラーダ石油採掘組合爆誕です

農業エリアでは行きかえりの車が交錯してけっこう渋滞になっていたので今回は全部一方通行にして、原油採掘→原油貯蔵→加工施設→倉庫まで一方通行にして最後は貨物駅から高速道路で出発点まで戻ってくるサーキット

では稼働開始!

なにこれ:(;゙゚”ω゚”):
一斉に無数のタンクローリーが出現してあっという間に大渋滞
火災が多いだろうと予想して消防ヘリも配置
この防火水槽けっこううまくできたと思う(´∀`)

消防ヘリはまず水を汲んでから消火に向かうので近くに水源が必要
深さの違う水路を組み合わせた桶に上水を流し込み、あふれないように上水ポンプで常時吸収という配置
思惑と違って工場で加工されるでもなく原油のままものすごい輸出されそれでも生産過剰で操業停止
見た目と違ってこのオイルポンプ1つの生産力がかなり大きくて処理可能な量の2.5倍も採掘していた模様
そりゃ余るわ…こんなにいらんかったんや:(;゙゚”ω゚”):

中東の石油地帯をイメージしてがっつり配置したけど、どっちかといえばアメリカの片田舎でカッチャンカッチャン油井ポンプ回してるイメージで作られてるのかもしれない
これだけある原油タンクは一瞬で満杯
二次加工の工場もフル操業してるけど処理が追い付かず、余剰分の原油がどんどん輸出されていきます
人口は5万人を突破
鉄道路線の影響で街の区画が歪んでしまうところとか線路のあっちとこっちで街の作りが違うところとかなんか現実の街っぽくてなんかいいぞ
欧米なんかは先に区画化された都市ができて後付けの鉄道路線は郊外止まりあとは地下鉄だから普通にプレイするとその形になりそう
しかし残り用地に住宅敷き詰めても10万人が限界かも
インダストリーズの産業エリアの求人数って莫大あってもどうやら通常の住宅地需要のバー(緑)には反映されないようなので、産業エリア作るなら一緒に住宅地作りまくればいいみたい

通常の産業エリアの工場がだいたい10~20人の求人に対し産業エリアは50人前後はあって、しかも優先的に雇用者を持っていく上に雇用者不足の警告アイコンも出ないので気付きにくい
鉄道の街だから市民に車を使わせないように道路をめちゃくちゃ不便にしてあるんだけど(高速道路もない)それでも車通勤する奴がいる…:(;゙゚”ω゚”):

区画ごとに切り離してしまえばいいんだけど、バス路線とバス車庫を結ぶラインを確保していかないと警告表示が出続けるのでどこかで道路を繋いでおかざるを得ないんよね

※郵便車とゴミ車、パトカー、救急車、霊柩車は経路がつながっていればどこまでも走っていくので、どんな遠回りでも道さえつながってればそこを通ります
※バス路線を新規に作った場合のバスも通るので、あまり遠隔地だとバスが走り始めるまでに時間がかかります
※市民も公共交通乗り継ぎより車のほうが経路所用時間が短い場合は車を使います(渋滞は考慮されない
歩道を通したから駅まで歩くがよい(`・ω・´)

※徒歩は路肩の道と横断歩道が経路になるけど歩道を置いておけばそちらを優先的に使うので、駅やバス停などから移動先のある場所(勤務先になる工場や商業地の店舗)まで横断歩道を作ってショートカットしておくと公共交通機関を使う割合が増えます
貨物列車の数がとんでもないことになってるけど渋滞せず順調に流れてます(´∀`)

本来こんだけ輸出すればあっという間に原油が枯渇してしまうけど今回は資源無制限なのでこの輸出の流れは止まらない
まだ鉱山と林業と複合産業のエリアを作ってないので、果たしてどこまで耐えられるか:(;゙゚”ω゚”):

シェルター

住宅地に1本だけ引いている貨物駅での取り扱いを郵便が大部分占めてしまってシェルターへの食糧供給が滞ってる(´・ω・`)
郵便は必須なものでもないし、切ったほうがよかったかも

シェルターは使っていなくても備蓄食料がどんどん減っていくってのは想定してなかったこと
とりあえず集配局を移動させて様子見
道路がめちゃくちゃ不便だから郵便届くのがものすごく遅そうな街だ

次回 → http://studio-ray.jp/blog/?p=1420

Comments are closed.