Doujin Software Products since 1989

Cities:Skykines プレイログ(2) 歩け歩けシティー

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

前回 → http://studio-ray.jp/blog/?p=1206

プレイ2回目
前回は住宅地から商業地への買い物渋滞に悩まされたので、ならばいっそ住民には車で出かけず電車と徒歩で移動してもらおうじゃないか!という趣旨
これで交通は物流関係だけになるので渋滞は大幅緩和されるはず!
ある程度人口が増えてくると「修景」というツールが開放されて任意に歩道を通せるようになるのです
高低も付けられるので歩道橋を作って道路を越えた移動路を作ることも可能
これで住民には思う存分歩いてもらいましょう!
市外に通じる高速道路を中心に住宅地・商業地・産業地を作り、それぞれを大きくしていきます
初期の街が修景が使える程度まで育ったら住宅地から外に通じる道を切り離し、かわりに歩道と地下鉄を作り、それぞれのブロック内にはバスを通しました
これで渋滞知らずの歩け歩けシティが完成
マップ拡張せずに3万人達成です三└(┐Lε:)┘<ヤッテミタカッタ
外から住宅地に来る新住民や観光客はこの無駄に飾り立てたこの場所で車を折りたたんでポケットに入れ街中に張り巡らせた歩道橋をトボトボと歩いて行くのです
こんな街でもちゃんと育つんだなぁ
さらに時間が進んで、初期マップを使い切ったので右隣のマップを購入
初期の産業地は潰して川の対岸に全て移し商業地を拡張
住宅地も地下トンネル経由で高速道路の反対側まで広がりましたがあいかわらず道路は外と繋がってません

修景ツールには地形操作という機能があって土地を盛り上げたり掘り下げたりできるので、このように横に分岐して流れていた川を堰き止めてポンプで水を吸い出せば干拓ができてしまうのです
これで土地不足解消だ!(゚∀゚)
なお土は湧いて出てこないので上のほうにある山をだいぶ削ってます(なお地形操作は費用がバカ高い)

ただ水の量や動きまでシミュレートされているものだから、行き場を失った流れのせいで川の水位が上がって対岸が洪水…川底を掘り下げる河川改修工事をする羽目に:(;゙゚”ω゚”):
右隅を流れている川は取得マップ内にギリギリ対岸が収まっていたのでダムを渡して水力発電に
さらにその上流に都市から出る汚水を全て流し込むことで水量をアップ!
これでびっくりの発電量1600Mw!石油発電所5基分です
これでとうぶん電源には困らない

ところが水量が多すぎて汚水がダム湖から溢れて山肌を駆け下り産業地区が水浸しに:(;゙゚”ω゚”):
水の逃がし口として急いで放水路を掘る作業
渋滞&汚水と戦うゲームだこれ:(;゙゚”ω゚”):
水面は微妙に上下するし排水口を追加すれば水嵩も増すしで、水力発電が安定するまでは微調整の繰り返しになる感じでけっこう難しい
渋滞制御完全に把握した!(グチャグチャ

局地的渋滞対策を繰り返していくとだいたいスパゲッティーになりますね:(;゙゚”ω゚”):
小手先対策はすぐ限界に達するので都市がさらに大きくなれば大胆な修正が必要
干拓が完了したのでさっそく川底シティーを建設!
とはいえやりにくいのはこの高低差というか断崖絶壁
地形操作で全部埋めるのは莫大資金と時間がかかるのでそのまま川底に街を建設したら地下鉄が大変なことに…
渋谷の銀座線よりひどい:(;゙゚”ω゚”):

渋谷も谷底地形なので地下を走ってる地下鉄が崖の中から出てきてしまうため駅がビルの3階の高さにあるのです
さらに多くの市外住人を招くために港を建設、すぐ向かいに駅を置いて客を直接市内に運びます
船密集しすぎだろ(´・ω・`)
どうなってんの
人口20万人を目指すとなると現在の電力消費量から推測して2000Mw前後必要の見込みでダム1基では足りないということで、先ほどのダムの下にさらにダム
ただあまりに河口に近すぎて水位が取れず土手を盛り上げればあふれ出して街が水浸し
河口にダムなんか作るもんじゃないな

安定するまでかなり時間がかかり繰り返し洪水も発生、下の街は地価が下落して廃墟になってしまいました
ほんま水を操るのは難しい(´・ω・`)
!?!?!?:(;゙゚”ω゚”):

特定の条件を満たすと建設できるユニーク建物のひとつのロケット発射場
資源を送り込んで一定数に達すればボタンを押してロケット打ち上げができるというもの
観光名所として機能するけど占有する土地の広さがバカでかいんだよなぁ…
この埋め立て地を作るために裏山はほとんど平らになりました
人口15万人

マップは最大数の9エリアを取得し、需要グラフが上がるたび対応する商業地産業地の塊を追加していく作業
それに伴って激しさを増す渋滞
道路をほとんど付け直し全ての道路渋滞を克服しても、移動距離の長さゆえか商品不足原料不足でどんどん商店が廃屋になってしまうありさま
ならばと全ての商業地工業地に貨物駅を配置したら貨物列車がアホみたいに押し寄せてきてレール上が貨物列車数珠繋ぎで渋滞:(;゙゚”ω゚”):
なんでこう極端なんだシティーズ…
ふつうにレールを繋ぐと路線の反対側に渡るときのポイント待ちが発生して対向の列車を止めてしまうのが列車渋滞の要因のひとつなので、全部単線一方通行で左右分離するのが効果的
左側通行の場合は左への分岐だけで目的の路線の左側にダイレクトに入れるようにレールを繋げば分岐での待ちは派生せず大幅な列車渋滞緩和になります
でも路線がクッソ複雑になってしまう上に場所を取るのが悩ましい

これですれ違い渋滞は撲滅できたけどそれでも貨物駅での荷下ろし中に後続が追いついてしまって結局詰まる(´・ω・`)
鉄道だけでなく貨物港も輸出入でフル回転してるけどぜんぜん追いつかない
港をもっと追加したいけど地形のせいで港を置ける場所が限られるので船で運ぶのも限界

シティーズって産業地帯で商品生産して商業地帯で売るための輸送路構築が基本なんだけど、肝心の原料が全て輸入なので外からトラックや列車や船でガンガン輸入しなきゃいけない
その輸出入の出入口が固定なので地形による制約がきつく、特に鉄道を後付けしようとすると隙間にむりやりねじ込む感じになって余裕がなくなってしまうので、貨物輸送を使う前提ならその路線を通す場所や駅を経由する順番まで考えてグランドデザインしないとダメなんだと思い知った

DLCのMass Transit入れるしかないのか(´・ω・`)
Cities:Skykinesには今回プレイしている標準構成(なぜかバニラ版と呼ばれている)のほか、販売元のパラドックス公式の追加パッケージ(とユーザー作成の無数の追加パッチ:MOD)があって任意に追加できるようになっている

Mass Transitは大量交通特化のダウンロードコンテンツ(DLC)で、標準の鉄道・地下鉄・バス・客船&貨物船(対市外)のほかにモノレールやフェリー(市内の水域を任意に航路にできる)といった移動手段が追加されるほか、鉄道から船などへ直接積み替えできるハブ、物資を任意の場所から直接出し入れできる貨物空港、路線をいくつも接続できる大規模駅なんかがある
標準で乗り換え駅を作ろうとするとご覧の通りずらっと駅が並ぶことに…まあたくさんの人が乗り換えに歩くのを見るのは面白いんだけど

Industoriesは生産原料を輸入ではなく自前で作り出す一次産業の「特化区画」(資源がすぐ枯渇するので長くは使えない)を拡張したものらしいので、導入すれば輸出入を減らしてサプライチェーンを閉じることができるのかな?

今回は人口が15万人になったあたりで均衡状態になってしまったのか、いくらやっても人口増加の決め手となる住宅地需要が伸びずに行き詰ってしまったのでこれにて終了

Comments are closed.